加入のメリット

労働保険

制度の概要

労働保険とは労働者が業務上の事故により負傷または死亡した場合に補償される『労災保険』と、労働者が失業などをした場合に当面の生活保障と再就職支援などをする『雇用保険』の2つをさします。

 

労災保険

制度の概要

業務上もしくは通勤時の事故により、労働者が負傷や死亡または病気になった場合、被災労働者や遺族に対して医療費や休業補償などの保険給付をおこないます。

給付内容
  • 医療費は全額無料
  • 休業4日目から平均賃金の8割を給付
  • 後遺障害にはその程度に応じて障害年金もしくは一時金を給付
  • 労働者が死亡した場合、遺族年金と葬祭費を給付

加入できる人

○すべての労働者が対象(一人でも従業員を雇うと加入義務)
○建設事業においては、元請事業主が下請業者の労働者に対して『補償』義務が発生

千葉土建にする理由(ワケ)

  1. 事務の軽減と経費削減になる
  2. 事業主や同居家族、法人役員も加入できる(特別加入制度)
  3. アスベスト等の疾病による労災認定もしっかりサポート

保険料 2018年4月~

 事業所労災保険料(年額)
年間元請金額 保険料
建築事業 既設建築物設備工事業 その他の建設工事(土木等)
23%
9.5/1000
23%
12/1000
24%
15/1000
100万円 2,185円 2,760円 3,450円
300万円 6,555円 8,280円 10,350円
500万円 10,925円 13,800円 17,250円
1,000万円 21,850円 27,600円 34,500円
3,000万円 65,550円 82,800円 103,500円
5,000万円 109,250円 138,000円 172,500円
中小事業主の特別加入保険料(年額)
給付基礎日額
(賃金)
保険料
建築事業 既設建築物設備工事業 その他の建設工事(土木等)
9.5/1000 12/1000 15/1000
25,000円 86,687円 109,500円 136,875円
24,000円 83,220円 105,120円 131,400円
22,000円 76,285円 96,360円 120,450円
20,000円 69,350円 87,600円 109,500円
18,000円 62,415円 78,840円 98,550円
16,000円 55,480円 70,080円 87,600円
14,000円 48,545円 61,320円 76,650円
12,000円 41,610円 52,560円 65,700円
10,000円 34,675円 43,800円 54,750円
9,000円 31,207円 39,420円 49,275円
8,000円 27,740円 35,040円 43,800円
7,000円 24,272円 30,660円 38,325円
6,000円 20,805円 26,280円 32,850円
5,000円 17,337円 21,900円 27,375円

雇用保険

制度の概要

労働者が失業した場合などに、労働者の生活や再就職を促進するための必要な給付をおこないます。

給付内容
  •  失業した時に賃金の概ね6割を一定期間給付
  • 育児休業した時に賃金の5割を子どもが1歳になる前日まで給付

加入できる人

31日以上雇用の見込みがあり、週20時間以上働く労働者(64歳以上と役員の親族は原則除く)

千葉土建にする理由(ワケ)

  1.  事務の軽減と経費削減になる
  2. 分割払いもOK(年3回)
  3. 県内1200社の事務手続きをおこなう確かな実績

保険料 2017年4月~

雇用保険料(建設の事業・月額)
労働者の月額賃金額 保険料
事業主 労働者 合計
8/1000 4/1000 12/1000
200,000円 1,600円 800円 2,400円
300,000円 2,400円 1,200円 3,600円
500,000円 4,000円 2,000円 6,000円
資料請求・お問い合わせ
お電話での受付

フリーダイヤル 0120-141-931 受付9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールによる受付

資料ご請求